ガラケーのサイトがもたらした変化について

様々なジャンルの情報収集が可能でした

ネット検索がスムーズになりました

PCサイトが気軽に閲覧出来るようになったので、沢山のホームページやネットでの検索がスムーズに行えるようになりました。
知りたい情報を素早く取得出来るので、テレビや雑誌をこまめにチェックしなくても気軽に調べものが可能になりました。

スマホになってからアプリをインストールする事で、その画面にタッチすればすぐにネットに接続する事が出来るようになりました。
通信環境も大きく変化したので、電波状況も良くなり地下にいてもネットを楽しめるのです。

画面に文字を打ち込むのではなく頭文字を打てば簡単に検索出来るので、すぐに関連したモバイルサイトが表示されるようになりました。
声でも検索が出来るようになったのもスマホのサイトの大きな進化の一つではないかと思います。

沢山の電子書籍が読めるようになった

いつでもどこでもスマホのモバイルサイトを通じて、電子書籍を購入し、気軽に読書が楽しめるようになりました。
ネット通信の接続も早くなり、通信環境も広範囲になった為、電車や車の移動中でも読めるようになりました。

前の記事でも紹介したように、ガラケーでも携帯小説が読める時もあったのですが、電子書籍のジャンルは幅広く、小説や漫画やファッション雑誌と様々な分野の本が読めるのです。
電子書籍は色んな職種で導入されるようになりました。
今までは、PCサイトでしか見られなかったのが、スマホのモバイルサイトを利用する事により更にスマート化されるようになったのです。

今では多くの人が重い本を持たずに、電子書籍を利用して読書を楽しんでいます。


この記事をシェアする